WIND ZONE

涼風を纏う、夏常備服。

暑い現場では欠かせないモノとなってきたファン付きワークウェア。『WIND ZONE STYLE』では様々な『現場』を想定したコンセプトをとっている。猛暑時の建築現場、空調のいきわたり難い倉庫や工場内での作業、造園やガーデニング、もちろんプライベートなキャンプなども『現場』だ。それらのどのシーンにも適するようファン・バッテリー共に2種類、ウェアは3種類をベースとし、オプションとして増設や既存のワークウェアをファン付きに変えられる取付ワッペンを用意した。あらゆる現場で『涼風』を纏えるのが『WIND ZONE STYLE』だ。

WIND ZONE詳細

2905series

企業ユニフォームのための ワークウェア

同じ社内でも部署や職種が違えば、働く環境は様々だ。現場でハードな動きが必要な人、オフィスでPCと向き合いっぱなしの人。または、その両方をしなければならない人。ワークウェアは働く人の環境に、最も適したカタチであるべきだ。そうなると多様な要素が必要となり自ずとカタチは、その環境で働くのに適したバラバラのものとなる。しかし、このワークウェアは様々なウェアとの組み合わせに適しているので、個々の環境に適しつつも企業ユニフォームとしての役割を果たすポテンシャルをもっている。

2905詳細

icemesh coolmesh

多様なスタイルから 選べる爽快コンプレッション

夏の現場でよく見かける光景になったコンプレッション1枚着スタイル。このスタイルにもう少し多様性があったら面白い。2つの異なる清涼感をもった素材に、ポロシャツとハイネックの2スタイル、さらに半袖長袖の2スタイル、色の選択肢をのぞいても8パターンから選べる。強い清涼感が必要なときはアイスメッシュシリーズを、程よい清涼感に肌触りの良さを感じたいのであればクールメッシュシリーズを選んで欲しい。夏の定番になってきたファン付きワークウェアのインナーとしても最適だ。

1610詳細 1620詳細

9185series

人気のドット迷彩が ついにオールシーズン対応!

HOP-SCOT(ホップスコット)の迷彩シリーズ第三弾!秋冬で好評をいただいたドット迷彩のワークウェアがオールシーズン対応として登場!薄手T/C素材にドット迷彩プリントを施し、スリムなシルエットをだすデザインに。ブルゾン・ベスト・カーゴパンツのアイテム展開は着まわしの幅をひろげてくれる。新色の迷彩ホワイトは、どこか落ち着いた雰囲気を出しながらもドット迷彩独特の色気が特徴だ。ワンアイテム着用としてメリハリをつけても、全アイテム着用の攻めたスタイルでも、ドット迷彩は期待に応えてくれる。

9185詳細

9825series

限定モデルデニムの登場! キーワードは『児島』

繊維の街として発展してきた倉敷市・児島、今では国内ジーンズの聖地としても名高い。世界的にも知られている、その児島の高い加工技術により生み出されたのが今回の限定モデルだ。バイオ洗い加工により雰囲気よく柔らかな風合いで、インディゴの程よいアタリ感を表現した身頃は、本格デニムにふさわしい仕上がりだ。風合いだけでも気分が上がるこのデニムは、細身のシルエットながらストレッチの効いたつくりで機動性も損なわない。一度着なれてしまったら、オンでもオフでも手放せなくなってしまう魅力がある。

9825詳細
HOP-SCOT model
HOP-SCOT logo

デニムや迷彩など、カジュアル色のあるワークウェアのほか、帽子やベルトなどの小物も展開しているブランド。

HOP-SCOT一覧
C's CLUB model
C's CLUB logo

反射素材や防汚など、様々な機能をもったワークウェアのほか、安全用品やベルトも展開しているブランド。

C’s CLUB一覧
DOGMAN model
DOGMAN logo

千鳥格子やコードレーンなど、素材に拘ったワークウェアのほか、ベルトなどの小物も展開しているブランド。

DOGMAN一覧
CUC model
CUC logo

これまで培われたモノづくりの技術が盛り込まれた、ホンモノ志向のワークウェアを展開しているブランド。

CUC一覧

企業情報

company info

creative uniform
company in kojima
okayama japan.

繊維の街児島にて作業服を作り続けて60年以上。私たちは常に、着て頂く人のことを第一に考え、ベストな作業服を送り出してきました。
そして、これまでに培われてきた技術と「こだわり」は、私たちの糧となり、今まで以上にオリジナリティに溢れ、魅力的な製品を生み出していきます。

「児島ジーンズストリート」を歩くと、電柱と電柱の間に無造作に張られたロープにジーンズが吊られている。雨風に打たれ天日干しされたジーンズは児島を象徴するアートとなっている。

「児島ジーンズストリート」のアスファルト舗装部分は驚くことにセルビッチデニム風。昔の旧式織機で織られたデニム生地の両端部分「赤耳」を模している。国産ジーンズ発祥の地である児島ならではの光景だ。

児島駅には「JEANS STATION」という別名がある。このちょっとした遊び心が、ジーンズの街児島に訪れた人たちの期待を膨らますスイッチになっている。

「児島ジーンズストリート」を歩くと、電柱と電柱の間に無造作に張られたロープにジーンズが吊られている。雨風に打たれ天日干しされたジーンズは児島を象徴するアートとなっている。

「児島ジーンズストリート」のアスファルト舗装部分は驚くことにセルビッチデニム風。昔の旧式織機で織られたデニム生地の両端部分「赤耳」を模している。国産ジーンズ発祥の地である児島ならではの光景だ。

児島駅には「JEANS STATION」という別名がある。このちょっとした遊び心が、ジーンズの街児島に訪れた人たちの期待を膨らますスイッチになっている。

商品

products

we are particular
about
working clothes.

私たち中国産業株式会社は、プロワーカーが望んでいる商品をカタチにするだけではなく、より良いものにするため自らのこだわりを忘れません。
そのこだわりが新しい技術を生み、新しく生まれた技術は次のこだわりへの礎となる。時代と共に移り変わるトレンドに対応するには、この「こだわり」が必要だと考えています。

伝統を受け継ぎながら進化を続けるには品質にこだわる職人のものづくりに対する「真っ直ぐな姿勢」と創造性豊かな「遊び心」が必要である。

本社生産室スナップ保管トレー。自社商品に使用しているものも含め1,000以上ものトレーの中にぎっしりと整理され置かれている。サンプル作りには欠かせない。

ファスナーのデザインを語る上で、もっとも目に留まるのがスライダー引手だ。本体とのコンビネーションはアイテムに装着されたときに、その商品の印象を一変させる。中国産業ではこのスライダー引手に並々ならぬこだわりを持っている。

伝統を受け継ぎながら進化を続けるには品質にこだわる職人のものづくりに対する「真っ直ぐな姿勢」と創造性豊かな「遊び心」が必要である。

本社生産室スナップ保管トレー。自社商品に使用しているものも含め1,000以上ものトレーの中にぎっしりと整理され置かれている。サンプル作りには欠かせない。

ファスナーのデザインを語る上で、もっとも目に留まるのがスライダー引手だ。本体とのコンビネーションはアイテムに装着されたときに、その商品の印象を一変させる。中国産業ではこのスライダー引手に並々ならぬこだわりを持っている。

問い合わせ

inquiry

CONTACT

商品に関するお問い合わせ、販売店契約に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。 お電話もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせを受け付けています。

お電話でのお問い合わせ

086-472-3045
中国産業株式会社

お名前*
メールアドレス*
お電話番号
- -
お問い合わせ内容*
お問い合わせフォーム