2815series

部署も社内全体もカバーできるハイブリッドユニフォーム。

カラーや着こなしで部署間それぞれの特色を維持しながらも、同型のデザインによって社内全体での統一感を生みだす。同ブランドの 2905シリーズをユニフォームとして採用すれば、年間を通して同じスタイルをキープでき、ビジュアル・アイデンティティの向上も期待できる。部署から社内全体までカバーできるハイブリッドユニフォームだ

2815SERIES 詳細

2905series

驚くほど軽いのに温かい。 コスパにも優れた軽防寒ウェア。

保温性能、撥水性能、帯電防止性能と多様なスペックを持ち、さらに軽量で着心地もいい。屋外での作業が多い職種の人にはもちろん、その洗礼されたシルエットはタイドアップのスタイルにも対応するので、営業・事務作業の人にもマッチする。

1805SERIES 詳細

icemesh coolmesh

“つくり”と12色カラーが紡ぐ スタイリッシュブルゾン。

立体ハニカム構造によって丈夫なのに軽やかな着心地で、さらに着用時のベタつきも軽減する。表面にはテフロン加工を施し、撥水性・防汚性を付加した。ストレッチ性能も有しているので、軽作業や重作業まで動きによるストレスも軽減される。そして12色のカラー展開は、企業カラーや部署間、男女間での合わせ易さを可能にした。

1968 詳細

1738series

定番になりがちなスタイルに 『こなれ感』をプラス。

杢調ローゲージニットによる深く味のある素材は、いつものワークスタイルとは別の雰囲気を感じさせてくれる。使い勝手の良いベストは、中綿仕様+ボアロングネックという温かさを得るのに充分な機能も備えている。もちろんリフレクションシリーズの象徴でもある再帰反射プリントも健在だ。

1738SERIES 詳細

1650series

肌に優しく接触、そして保温。 極上ストレッチインナー。

しっかりと肌に密着するのに、心地の良い肌触り。厚地で裏起毛の素材は、体温を逃すことなく温かさを持続してくれる。しなやかなストレッチ性能は、作業時の動きにもストレスを感じさせない。心地が良くて、温かい。それが C’s CLUB(シーズクラブ)の秋冬コンプレッションだ。

1650 詳細 1660 詳細

2000series

必要な機能が盛り込まれた スマートツナギ服。

へリンボーン生地による表面光沢が高級感のある仕上がり。デザインは定番のワークウェアを継承しているので、2815シリーズや1805シリーズをユニフォームで採用していれば共通のイメージを印象付ける。機能面においても必要なものがしっかりと詰め込まれている。着まわしサイクルの中の1着として、考えて頂きたいツナギだ。

2000SERIES 詳細
HOP-SCOT model
HOP-SCOT logo

デニムや迷彩など、カジュアル色のあるワークウェアのほか、帽子やベルトなどの小物も展開しているブランド。

HOP-SCOT一覧
C's CLUB model
C's CLUB logo

反射素材や防汚など、様々な機能をもったワークウェアのほか、安全用品やベルトも展開しているブランド。

C’s CLUB一覧
DOGMAN model
DOGMAN logo

千鳥格子やコードレーンなど、素材に拘ったワークウェアのほか、ベルトなどの小物も展開しているブランド。

DOGMAN一覧
CUC model
CUC logo

これまで培われたモノづくりの技術が盛り込まれた、ホンモノ志向のワークウェアを展開しているブランド。

CUC一覧

企業情報

company info

creative uniform
company in kojima
okayama japan.

繊維の街児島にて作業服を作り続けて60年以上。私たちは常に、着て頂く人のことを第一に考え、ベストな作業服を送り出してきました。
そして、これまでに培われてきた技術と「こだわり」は、私たちの糧となり、今まで以上にオリジナリティに溢れ、魅力的な製品を生み出していきます。

「児島ジーンズストリート」を歩くと、電柱と電柱の間に無造作に張られたロープにジーンズが吊られている。雨風に打たれ天日干しされたジーンズは児島を象徴するアートとなっている。

「児島ジーンズストリート」のアスファルト舗装部分は驚くことにセルビッチデニム風。昔の旧式織機で織られたデニム生地の両端部分「赤耳」を模している。国産ジーンズ発祥の地である児島ならではの光景だ。

児島駅には「JEANS STATION」という別名がある。このちょっとした遊び心が、ジーンズの街児島に訪れた人たちの期待を膨らますスイッチになっている。

「児島ジーンズストリート」を歩くと、電柱と電柱の間に無造作に張られたロープにジーンズが吊られている。雨風に打たれ天日干しされたジーンズは児島を象徴するアートとなっている。

「児島ジーンズストリート」のアスファルト舗装部分は驚くことにセルビッチデニム風。昔の旧式織機で織られたデニム生地の両端部分「赤耳」を模している。国産ジーンズ発祥の地である児島ならではの光景だ。

児島駅には「JEANS STATION」という別名がある。このちょっとした遊び心が、ジーンズの街児島に訪れた人たちの期待を膨らますスイッチになっている。

商品

products

we are particular
about
working clothes.

私たち中国産業株式会社は、プロワーカーが望んでいる商品をカタチにするだけではなく、より良いものにするため自らのこだわりを忘れません。
そのこだわりが新しい技術を生み、新しく生まれた技術は次のこだわりへの礎となる。時代と共に移り変わるトレンドに対応するには、この「こだわり」が必要だと考えています。

伝統を受け継ぎながら進化を続けるには品質にこだわる職人のものづくりに対する「真っ直ぐな姿勢」と創造性豊かな「遊び心」が必要である。

本社生産室スナップ保管トレー。自社商品に使用しているものも含め1,000以上ものトレーの中にぎっしりと整理され置かれている。サンプル作りには欠かせない。

ファスナーのデザインを語る上で、もっとも目に留まるのがスライダー引手だ。本体とのコンビネーションはアイテムに装着されたときに、その商品の印象を一変させる。中国産業ではこのスライダー引手に並々ならぬこだわりを持っている。

伝統を受け継ぎながら進化を続けるには品質にこだわる職人のものづくりに対する「真っ直ぐな姿勢」と創造性豊かな「遊び心」が必要である。

本社生産室スナップ保管トレー。自社商品に使用しているものも含め1,000以上ものトレーの中にぎっしりと整理され置かれている。サンプル作りには欠かせない。

ファスナーのデザインを語る上で、もっとも目に留まるのがスライダー引手だ。本体とのコンビネーションはアイテムに装着されたときに、その商品の印象を一変させる。中国産業ではこのスライダー引手に並々ならぬこだわりを持っている。

問い合わせ

inquiry

CONTACT

商品に関するお問い合わせ、販売店契約に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。 お電話もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせを受け付けています。

お電話でのお問い合わせ

086-472-3054
中国産業株式会社

お名前*
メールアドレス*
お電話番号
- -
お問い合わせ内容*
お問い合わせフォーム